読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

habinyo’s diary

日々のニュースに対する思いを徒然に。自らの考え、軸、信念を確かなものにするために更新します。

テロ等準備罪関連法案って、政局めいたテーマなの?各党の立場を明らかにして、落ち着いた議論をすべき

「共謀罪」実質審議スタート 政府「テロ対策」前面に 野党、廃案へ徹底抗戦 :日本経済新聞

 

共謀罪(テロ等準備罪)が重要な法案であることはわかる。

ただ野党の立場がよくわからない。

 

国際組織犯罪防止条約(TOC条約)の締結を目指すこと自体は賛成なのかどうか。

テロ対策の強化を目指すことに反対なのかどうか。

それを各党が明確にする。

その上での議論であれば、対立法案ではなくて、各党の努力でより良い法案になるように議論するものだと思う。

 

なぜ、この手のテーマで揉めるのかがわからない。テロ対策強化に反対という政党があるのなら別だが。

そうではないのなら、お互い落ち着いた議論をすれば良いと思うのだけど。