読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

habinyo’s diary

日々のニュースに対する思いを徒然に。自らの考え、軸、信念を確かなものにするために更新します。

トランプは方針を変えたのではなく、手段を変えているだけ

(FINANCIAL TIMES)シリア攻撃はらむリスク チーフ・フォーリン・アフェアーズ・コメンテーター ギデオン・ラックマン :日本経済新聞

 

権力を誇示し、世界の大国としてのプレゼンスを高めてきた習近平国家主席

 

その習氏が初めて押され気味な様相を呈している。

押しているのはトランプだ。

 

トランプは、選挙前と方針が変わったと言われ始めているが、そうではないと考える。

方針が変わったのではなく、手段を変えているだけだ。

「アメリカンファースト」の大方針は変わってない。

 

アメリカンファーストを実現するための手段を、情勢に応じて変えているだけ。

取る手段が、おそらく、習近平の予測を超えているのだろう。

軍事力がアメリカに到底かなわないのを中国は知っている。

そして直接的な軍事行動を起こさないことも知っている。いや、知っていた。

 

どうもそれが、トランプはちがうかも、となった。

 

その中で日本の役割は。

正念場だ。