読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

habinyo’s diary

日々のニュースに対する思いを徒然に。自らの考え、軸、信念を確かなものにするために更新します。

オフィスに出社するのは、性悪説に基づいてるからかな。

進む働き方改革 ソフトバンク、フレックス勤務でコアタイム廃止 :日本経済新聞

 

働き方改革ってのは、限られた人材を最大限活かせるようにすること。

 

はっきり言って、最近はオフィスまでの通勤時間がむだに感じてきた。

 

そもそも、なぜ、こんなにも、人は会社に出社しなければいけないのだろうか。。

このストレスのかかる満員電車に揺られ、1時間とかかけて、出勤する。

 

電車遅延っていって、遅れてくる人がたくさんいる。私の上司のような人は、ほぼ毎日「電車遅延」。

そしてその遅れるという連絡を受け、返信する。

無駄だ。。

 

オフィスに行かなくても仕事ができる世の中だけど、それでも毎日行かねばならないようにしてるのは、性悪説なのかもしれない。

「人は一人で働くとさぼる」と。

 

ほぼ毎日、電車遅延とか言ってるクソみたいな人は、確実にサボるだろう。

でも、どうせいつでもサボってるから、働き方が変わっても同じか。

 

やっぱり、こういうのは上から改革だな。