読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

habinyo’s diary

日々のニュースに対する思いを徒然に。自らの考え、軸、信念を確かなものにするために更新します。

サービス提供者は余計な副次的効果を期待してはいけない

(経営の視点)企業、人とITで採用活動 「協働」が高める競争力 編集委員 水野裕司 :日本経済新聞

 

本来の目的以外の部分で予期せぬ成果が出たってのは、ビジネスの世界でよくあることだ。

 

サービス開発においても、サービス提供者側が考えていた使い方とは違う活用をユーザー側が見出し、思わぬ価値が生まれることもよくある。

 

とはいえ、それはそんなに簡単に発生することではない。

 

まず、本来の目的の中で、「使われるもの」にしないといけない。

 

ITサービスで言えば、使えないそもそも使いづらい、本来の目的にも適さないものであれば、最初から使われないのであって、その後の副次的な要素も生まれない。

 

それゆえ、サービス事業者は、副次的な効果、成果を決して期待してはいけない。

ただ、黙々と、己が考える目的を実現するためのサービスを作り、磨き上げ続けること以外に考えてはいけない。