読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

habinyo’s diary

日々のニュースに対する思いを徒然に。自らの考え、軸、信念を確かなものにするために更新します。

プロスポーツ組織をどこに根差すべきなのか。

(迫真)カープ流経営学(2)負けても宝じゃけえ :日本経済新聞

 

プロスポーツ経営の原点は、やっぱり地域に根差した運営なんだろうな。

広島の場合は、優勝から長く遠ざかっていても、広島市民や広島に愛着のある人がずっと応援してくれた。もちろん、愛されるための努力を球団側がしてたからこそ。

 

日本ハムも北海道に移転して、パの強豪になった。

ソフトバンクだって、ダイエー時代の福岡移転から地域に根付いた。

横浜も地域密着が進み、チームも強くなってきた。

 

普段、スポーツに興味のない人が、「日本代表」の試合になると、突如応援したりする。

さして、ルールがわかってなくても。

選手は、そのプレッシャーにさらされ、期待に応えたい一心で全力を尽くす。

 

これは、自分が生まれ育ち、生活をしている国を代表しているから、自然と本能的に応援するのだろう。

 

そう考えると、地域に根差したプロスポーツだって同じ。

 

私は埼玉生まれ、埼玉育ち。

意識せずとも浦和レッズを応援する。

しかし、西武ライオンズはなぜか応援したいと思ったことがない。埼玉の意識にさらされてないからなのか。。

 

プロ組織をどこに根差すべきなのか。

 

もう、答えは出ているのだろう。