読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

habinyo’s diary

日々のニュースに対する思いを徒然に。自らの考え、軸、信念を確かなものにするために更新します。

タックスヘイブン、合法だからって、政治家はやるべきではないだろう。

「パナマ文書」なぜ波紋 格差拡大、市民に不公平感 脱税行為の疑念も :日本経済新聞

法律の範囲内であれば、問題ないと思ってたけど、確かに政治家たちが、自国に納税せず、他国を使って(合法的とはいえ)節税するってのは、国民感情としてはアウトだなぁ。

もちろん富裕層の人達にとってしてみたら、多額の税金を納めるよりも少しでも少ない方が良いわけで、しかもそれが合法的というのなら、それを選択するわけで。

それでも自国に納税することを選択するんだとしたら、自分が納めてる税金が本当に有益に使われるってことを、実感できるってことかなぁ。
だとすると、政治家の役割ってのがやっぱり大きくて、政治家が同じようなこと(グレーな節税)をしてるかぎりは、富裕層の人達も変わらないだろうな。

まぁ、庶民には理解できない世界だけど。