読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

habinyo’s diary

日々のニュースに対する思いを徒然に。自らの考え、軸、信念を確かなものにするために更新します。

「なんとかテック」と名乗れる条件を考えてみた。

(Beyond the Finance)(3)気がつけば投資家に スマホで身近、運用に革新 :日本経済新聞 フィンテックに代表されるように、「なんとかテック」は、今やなんでもありだ。 言ったもん勝ちみたいになってるけど、あえて「テック」と呼べる条件を考えてみる…

銀行より銀行になるかもしれないのは誰か

(Beyond the Finance)(2)支払いのない世界 決済に異業種、溶ける境界 :日本経済新聞 これ、本当に近い将来だと思う。想像しているより早く。 そのとき、安全性の確保が当然重要になる。物理的な強盗リスクはなくなるが。 ブロックチェーン、そしてその…

知力を養う任を担う、新聞メディア

(創論)トランプ氏VSメディア :日本経済新聞 ネットメディア社会において、もしかしたら罪になるかもしれないのは、「自分に興味のある情報しか目に触れなくて良い」ことだ。 とくに、AIが進化することで、その傾向は強くなるだろう。 大量の情報があるが…

SNSポリティクス時代の新聞社の役割

(核心)世論形成が危ない SNS政治に「待った」 論説主幹 芹川洋一 :日本経済新聞 新聞だろうがテレビだろうが、その手段は何でも良いし、時代にあった形での世論形成の方策があるだろう。 大切なのは、「誰が」その情報を発しているか何だと思う。 SNS…

右の人間ではないけど、象徴天皇は日本にとって必要なんだと思う

両陛下、元日本兵家族を慰労 ベトナムで面会 :日本経済新聞 「象徴天皇」って、なんだかどうにも説明できないけど、このベトナム残留日本兵の奥様の、天皇に対する気持ちが、まさに「象徴天皇」って、こういうことなんだな、ってのを説明してくれている。 …

ヤマト運輸が投げかけた、「価値」と「対価」の正常化

(ニュース複眼)日本流サービス 持続の条件 :日本経済新聞 今回のヤマト運輸の労働環境見直しは、これからの「便利」に対する付加価値に大きな影響を投げかけた。 「便利さ」を「無料」で得られるサービスを当然のように求める国民性。 それは、ITの普及に…

国会、官公庁、自治体の会議資料ペーパレス化で、税金のムダを減らそうぜよ。

(記者手帳)ペーパーレスの思惑 :日本経済新聞 ペーパレス化、ぜひやってほしい。 国会で12億か。各省庁、自治体が日頃の会議資料をペーパレス化したら、一体この国でどれだけの費用削減が実現するのだろうか。 私は10年程度ベンチャーにいるが、会議で紙…

ビッグデータの活用のための環境づくりは、個人情報が守られる環境作りにもつながる

(きょうのことば)ビッグデータ 膨大な情報、AIで分析 :日本経済新聞 ビッグデータの活用に関する議論は、常に「個人情報保護」の問題と隣り合わせだ。 多くの人は、「自分の個人情報が意図せず使われてしまう可能性が広がるのでは」という懸念を持つ。 …

誰しも、元は平凡だ。彩りを与えるのは「意志」だ。

(働く力再興)成長の条件(下)未来は自力で切り開け :日本経済新聞 自分の「売り」をまともに語れる人なんて、稀だろう。 特別な仕事をしてないし、特別な成果を上げてきたわけではないし。 ほとんどの人がそんな考えだ。 私も以前はそうだった。 でも最…

ゴーンを受け入れた日産経営陣を東芝は見習うべきだ

ゴーン改革から何を学ぶか :日本経済新聞 このブログでも何度か書いて方が、イノベーションや破壊的な改革は、「中の人」より「外の人」の力が必要だ。 ゴーンさんによる日産改革はまさにそれだった。 そして、ゴーンさんを受け入れることを決断した当時の…

地球外生物がいるかもしれないって。これこそ、AIロボットの出番やないかー。

39光年先に地球に似た7惑星、NASAが発見 水が存在する可能性 :日本経済新聞 これ夢あるなー。 光の速さで39年でいけるのか。 なんとなく、やってやれないことになさそうな数字だなあ。 それこそ、AIで作ったロボット君を飛行物体に乗せて、光の速さで…

電通残業問題における、ご遺族様の行動について思うこと

残業上限規制「やり遂げる」 首相、遺族と面会 :日本経済新聞 ご遺族様達の行動が、国のあり方を変えつつある。これ、すごいことだ。 愛娘が命を落とすと言う悲しみの深さは計り知れないが、そこから社会のために行動するってのは、相当な覚悟。 残業上限だ…

ロボットに「曖昧さ」を求めること自体に無理があるのかもしれない

ローソン、健康志向に応じ商品提案 LINEでAIが対応 :日本経済新聞 AIによるボットチャットって、もっと盛り上がると思ったけど、今の所イマイチな感じがする。 私自身、AIプラットフォームを使って自分で開発してみたり、他社のサービスを使ったりし…

小池新党の死角を考える

「小池新党」政界かく乱 都議選で大量擁立へ 自民・民進に離党の動き 協力の公明も警戒感 :日本経済新聞 小池新党、この調子でいけばほんとに過半数取れるかもしれないくらいの勢い。 都議会伏魔殿を敵に設定し、孤独にも立ち向かう姿への応援は強い。 そん…

共産党の教育無償化に関する立場がわかりづらい。

同床異夢の教育無償化 自民・維新、改憲にらむ 民進・公明は慎重 :日本経済新聞 無償化にできるんなら、した方が良いんだけど、意外なのが、共産党が出し渋っているところ。高等教育のみ、無償化って。 わかりづらいなー。 しかも、現憲法堅持だから、無償…

東芝には外部から「劇薬」を。

主力行、半導体分離迫る 融資継続 東芝、出資提案を再募集 :日本経済新聞 伝統ある企業の統治不全は劇薬を投じないと復活は難しい。 JALを稲盛さんが改革し、V字を見せたように、全く別の経験を持つカリスマ経営者のトップダウン改革が復活への手段の一つだ…

何かの事業で成功したということは、他が真似できない何らかの資産がその会社に積み上がったているはずで、それを正しく応用すれば、新たな事業を生めるはず。

キタムラ、129店閉鎖へ 写真プリント回復見通せず SNSで共有増える :日本経済新聞 色々と時代の波に乗れなくなった業界ってあると思うけど、この「写真屋さん」はトップランクにあげてもおかしくない業界だろう。 写真屋さんで記念写真撮影なんて、もは…

オフィスに出社するのは、性悪説に基づいてるからかな。

進む働き方改革 ソフトバンク、フレックス勤務でコアタイム廃止 :日本経済新聞 働き方改革ってのは、限られた人材を最大限活かせるようにすること。 はっきり言って、最近はオフィスまでの通勤時間がむだに感じてきた。 そもそも、なぜ、こんなにも、人は会…

日米首脳会談に対する蓮舫さんのコメントに対するコメント

www.fnn-news.com: 民進・蓮舫氏、日米首... 今日は日経新聞、休刊日。 週末の最重要トピックは、日米首脳会談。 リンクは、蓮舫さんのコメント。 このコメントについては、2点、注目したい。 ・日本の移民政策に対して、民進党も考えを主張すべき立場になっ…

トランプ、意外とかわいい一面。

トランプ氏「強いドル、弱いドルどちらがいい?」 午前3時、側近に電話 軍出身のフリン氏「分かりません」 :日本経済新聞 なに、この微笑ましいエピソードは。 あれだけ強気に振舞っていても、やはり内心は迷いがあるのか。 トランプも人の子。 日本は毅然…

トランプの批評はアメリカがすればよく、他の国は、自国との相対としてアメリカを冷静に見るべきだ。

(ニュース複眼)米入国制限 惑う世界 :日本経済新聞 閉鎖的な移民政策、保護主義政策が、アメリカにとって、吉と出るか凶と出るか、にわかにはわからないだろう。 一時的に好景気になったら、不景気になるかもしれないが、そんな短期的な判断をトランプが…

次の都議選で小池グループが過半数を取ったとしたら、それは小池劇場の最終章の始まりになるかもしれない

(迫真)小池都政 とめどなき戦い(2)豊洲迷走さえ追い風に :日本経済新聞 小池さんの「都民ファースト」劇場。 小泉さんがかつて行ったそれと同じく、権力を持つ「身内」と思われる人たちを敵に設定し、世論を巻き込む政治。 そこには、組織から異端とし…

改革は、常に外から。

「経営にスピード感注入」 ヨーカ堂次期社長が方針 :日本経済新聞 本当に解体的改革がしたい、のであれば、中からはかなり難しいと思う。 自論だが、大規模改革やイノベーションは、外からしかできないと思っている。 エアビーアンドビーやウーバーは、外か…

サービス品質の新規格。理美容室とか、取得を狙った方が良いんじゃね?

サービス品質に規格 経産省など、来月にも協議会 :日本経済新聞 これは、良い動き。 品質を高めるためのマネジメントが有効に機能、運用しているかということだろうが、サービス業でこの規格をちゃんと取れる中小れいさい企業が出てくれば、良い流れ。 安全…

AIのあり方を、国家レベルで議論し合う段階なのは間違いない。

(AIと世界)気がつけばそこに(5)生き続ける第2の私 「永遠」は本物か :日本経済新聞 これから、 「人間」てなんだろう。 てことが問われるような話。 「死」があるから、「生」が輝く。 そんな当たり前のような概念が、AIの存在によって覆る。 「ク…

働き方改革に、俺は、私は、ついていけるか。

残業「月60時間」へ着手 働き方改革会議、例外業種が焦点に 首相「企業の慣行見直しを」 :日本経済新聞 働き方改革は、トップダウンでやらないと実現は難しい。 よって政府レベルからの法律制定と運用で、国家の取り組みとしてやらねばならない。 さて、こ…

人間のやることなんて、意思決定くらいなもんだ。

(AIと世界)気がつけばそこに(3)カイゼンの主役交代 物を作るのは誰か :日本経済新聞 製造業における工場の完全自動化は、30年よりもっと早く来る気がする。 そこには、工場長もいらない。 工場長はロボットだ。 不具合や課題の改善も、ロボットが自…

ロボットとの恋愛のある世界

(AIと世界)気がつけばそこに(2)愛が生まれる日 絆、つなげるか :日本経済新聞 ロボットに対する恋愛感情なんて、考えたこともなかったけど、普通にあり得るな。。 これまではスマホやテレビの中のゲームの話だったけど、リアルな物質としてのロボッ…

会社が、支援すべき人と考えるか、キーパーソンと考えるか。

(経営の視点)女性の就業、出遅れる関西 両立支援、働き方改革導く 編集委員 塩田宏之 :日本経済新聞 これ、本当にそうだな。 育児や介護を必要とする人を、「会社が支援する必要のある人」とみるのか、「会社にとって、生産性向上のために必要な人」とみ…

アメリカの車が日本で売れない理由を、アメリカの偉い人は間違った認識しているのでは。

(迫真)始動 トランプの米国(3)「フォードは裏切り者」 :日本経済新聞 アメリカの車が日本で売れない理由が、関税や為替、つまり最終的な小売価格が日本車にかなわないから、という理屈になっているようだが、おそらくそれだけで考えると、日本市場を開…

偽ニュースを発するものを誰がどう評価するか。

(ニュース解剖)ポピュリズム、SNSが温床か 偽ニュース、世界の秩序揺さぶる :日本経済新聞 ネットに関連する事業をしているものとして、悩ましい問題。 上記の記事には書いていない、解決というか、改善の方向性としては ・発信者を評価する仕組み 通…

経営者と政治のリーダーとの違い。トランプはどうするか。

トヨタ、米工場増強 副大統領の地元 雇用新たに数百人 :日本経済新聞 トランプさん、すごいな。 掲げていた主張をそのまま実行しているわけなんだか、就任してほんの数日で、これだけ世界を動かしちゃってるわけだから。 あっぱれ。 ビジネスの世界で、経営…

ビットコインは、日本人の嗜好に馴染むのか。

ビットコイン対応店急増 年内にも5倍の2万カ所に 訪日客向けに導入相次ぐ :日本経済新聞 私も少額だが、ビットコインを保有している。 まだまだ使える場面が少ないのだが、日々の値動きが激しくて、ちょっとしたお小遣い確保みたいな感じだ。 しかし、こ…

個人情報は誰のもの?

個人データ保護の新潮流(下)データポータビリティー権 EUで先行 企業、大幅な負担増懸念 :日本経済新聞 個人情報は誰のもの?論だ。 企業が取得する顧客の情報。 名前や住所など。 これは一体誰のものなのか。 明らかにその顧客自身のものだ。 その情報…

働き方改革なんて、民間企業は勝手にやるから、それより公務員たちをどうにかした方が世のためだ。

(記者手帳)国会答弁、書き手はAI? :日本経済新聞 国家公務員の働き方改革はどんどんやるべき。 はっきり言って、民間企業は言われなくても率先してやる。 社会情勢や数年後の取り巻く環境を見れば、働き方を変えていかないと、企業として生き残れない…

ギャンブル依存にあんまり神経質にならなくても良くないか?

(迫真)走り始めたカジノ(3)「機械のようにカネ使った」 :日本経済新聞 私も若い頃は、スロットにのめり込んだ時期があった。 ほぼ毎日行ってたし、仕事終わりの夜10時から1時間だけ、みたいな感じでやっていた。 明らかにトータルで負けてたけど、やる…

情報活用能力の調査って、本当に調査できてるのか?

高校生、表計算ソフト苦手 情報活用力調査 正答16%どまり :日本経済新聞 情報活用能力調査っていったって、エクセルが使えないんでなくて、そもそも質問の意味がわかってない可能性が高い。 本当にそうかどうかはわからんが、ツールを使えない、という単純…

AI社会では、日本人の「曖昧」が、実は高付加価値になるかもしれない。

AIで日本を強く(4) 脅威論超え技術使いこなす教育を :日本経済新聞 AIに、将来仕事を奪われると、人は懸念する。 しかし考えてみれば、産業革命以降、機械化によって、多くの仕事が奪われている。 その上で、人は新たな仕事を生み、やるべきことを変えて…

自動運転技術の戦略パートナー構築の動きは、今後、他の産業でも当たり前になるのだろう

(経営の視点)自動運転、乗り遅れぬために 技術開発「仲間づくり」が肝 編集委員 関口和一 :日本経済新聞 自動車産業は、自動運転車両の汎用化に達した時期には、今とは全く景色の違う業界地図になってるだろう。 日産がいち早く取った戦略は、おそらく、…

トランプを選んだ人が責任を持てば良い

トランプ氏会見要旨 オバマケアは失敗作 メキシコに壁つくる :日本経済新聞 トランプさん、おとなしくなるんでないか?と思われてたけど、相変わらずな感じで、まぁそれはそれで予想の範囲内。 もう、正当な選挙で米国民が選んだわけだから、しゃあないよね…

三菱電機の違法残業から考える、企業の生産性向上にむけた課題

違法残業 変わる捜査 三菱電機を書類送検 ホワイトカラーも対象 :日本経済新聞 大企業をターゲットに当局による労働時間管理の吊るし上げが、かなり行われるようになってますね。 これは、ほかの大企業は無視できない。 しかし物事は単純ではない。 単に、…

トランプとつぶやきとこれからの政治とITと。

異例のアピール競争 トヨタ、5年で1.1兆円投資 米への貢献前面に :日本経済新聞 良いか悪いかは別として、正式に大統領に就任する前に、これだけ世界に影響を与えるトランプさん、すげーな、と。 しかも、つぶやき1つで動いちゃうんだから。 ネットと政治…

働き方改革を行うために、まずやるべきこと

仕事の進め方・社内風土改革 生産性向上のカギに :日本経済新聞 働き方改革の本質は、企業の国際的競争力強化、日本の人口減に伴う働き手減少への対応という点だ。 その意味で、経営者にとって喫緊の課題であることは明らかだ。 改革のスタートは、現場に任…

小池さんや橋下さんは、自治体首長向きだ

予算編成も「小池流」 都、5年ぶり歳出減 査定日数2倍 :日本経済新聞 小池さんは、東京の今にあってるなぁ。 国家観が偏りがちなイメージのある人(良い悪いは別として)で意思の固い人は、なかなか今の日本では、支持されにくいし、政治がやりにくい。 …

ニューヨーク州の公立大授業料無料化良いねー

公立大の授業料無料に NY州が全米初 学生ローン負担増に対応 :日本経済新聞 やっぱり、日本こそ教育機関の授業料無料化にチャレンジすべきだよなー。 少子化対策は、結局、若い世代のお財布対策が核になると思う。 保育園不足だって、お金さえあれば、解…

ペーパーレス、いらない法律の壁を取り除こう

カーシェア加速 オリックスが法人専用サイト 三井不動産系は関西圏に進出 :日本経済新聞 ウェブで申し込みできるものに対して、当然、人々は、ウェブで完結してくれることを期待する。 しかし、この記事にある、カーシェアリングサービスのように、結局、ア…

共産党と一緒に演説したらダメ(場所によって)って、わかりづらいなー。

共産と街頭演説「遺憾」 民進・松野氏に野田幹事長 :日本経済新聞 これはわかりづらい「遺憾」だなぁ。 共産党と民進党は、選挙で手を組む間柄という印象が、私の中で植え付けられていて、どこで両党の誰が一緒に演説しようが、なんの違和感もない。良いか…

サービス提供者は余計な副次的効果を期待してはいけない

(経営の視点)企業、人とITで採用活動 「協働」が高める競争力 編集委員 水野裕司 :日本経済新聞 本来の目的以外の部分で予期せぬ成果が出たってのは、ビジネスの世界でよくあることだ。 サービス開発においても、サービス提供者側が考えていた使い方と…

未来を語れる政治家を。

(砂上の安心網)2030年不都合な未来(4)政治に「老高若低」の呪縛 痛み伴う改革 及び腰 :日本経済新聞 出生数が過去最低となり、ますますいびつな(少子高齢)人口ピラミッドになっていくのは確実だ。 当然、自分が権力を発揮できるときに、票を集めやすい…

AIで500通りの回答なんて、少なすぎるやろ

不動産の売買、AIが疑問に回答 野村不動産HD :日本経済新聞 AIネタには感度高く注目するようにしてますが、まだまだショボいのが多いのが現実。 野村不動産と聞けば、業界でもかなり大手な気がしますが、AIが応答できるのは500通りと。 だいぶ少ない気…